ご機嫌を手に入れた

自転車と自転車と自転車のこと

GW初日は檜原村へ

GWで道も混んでいるかと思い、少し早めに出発。結局、高速道路は今までで一番空いていたかも。順調に集合時間よりも1時間半前に到着。都民の森1本登れるほど時間もなかったので、武蔵五日市周辺で気になっていた養沢へ。

養沢付近は面白そうなんだけど、グラベルが多い。グラベル用のタイヤで来たら楽しいかも。とりあえず周辺をうろちょろしながら時間をつぶして、集合場所へ。

 

本日1本目は、時坂峠。

景色が良いし、距離もほどよいので好きな坂。捻挫から復帰後、一番気持ち良くパワーがでているかも。特に何も意識せずに思うがまま登ってしまった。

 

2本目は、都民の森

序盤の平地部分は、仲間とローテーションで良いテンポ。10km超えたぐらいからつらくなってくる。信号にひっかかってしまって少し萎える。今日は調子が良いなあと思っていたけど、サイコンみたら単にパワーが低いからだったみたい。脳が負荷になれていないのを感じる。時坂峠もそうだったけど、追い込めていない感じ。タイムを意識して登らないとダメかも。

 

時間的にも筋肉的にもまだ余裕はあったけど、今日はここまで。GWで渋滞に巻き込まれるのもイヤだし、明日も走れるので!

 

●養沢、時坂峠、都民の森

3:56:40 100km 274TSS 2076KJ